HOME / 電話応対品質診断・品質向上コンサルティング

電話応対品質診断・品質向上コンサルティング

自社窓口、商品・サービス受発注窓口、スタッフ指導・評価マネジメントフローや問題点の抽出、マニュアル作成など、
応対診断から応対品質向上まで顧客満足度アップのために実務設計・構築サービスのご相談から提案までをご提供します。

このようなことでお困りではありませんか?

  • スタッフを指導しているのに、電話応対品質が上がらない。
  • クレームの発生頻度が高く、上席対応ばかりしている。
  • スタッフの定着が悪く、業務習熟スピードが追い付かない。
  • 電話対応しているスタッフの応対品質にばらつきがある。
  • 電話対応スタッフを指導・評価をしたいが、どうすればよいかわからない。
  • 自社の電話応対品質がどの程度か知りたい。

電話応対品質診断・品質向上コンサルティングで解決できること


現在の電話応対品質診断をおこない、現状のサービス品質を把握します。
更に音声以外の問題点と課題の抽出をおこない、緊急性高い内容について企業様と認識合わせを行ったうえで、改善に向けたスケジュールを作成します。
その後はスケジュールに則り、スタッフへの指導やマニュアル作成をおこない、期限までの応対品質アップを目指します。

応対診断品質向上コンサルティングサービスの特徴

電話応対品質向上のために、品質診断やコンサルティングをおこないます。
課題抽出のために、現場のスタッフさんや管理者様からもヒアリングをおこなうと同時に、環境や設備、資料などに不足がないかチェックをおこないます。
企業目線で判断する部分と、顧客目線で判断する部分、双方を大事にし、企業様とともにバランスのとれた設定目標に全力で取り組みます。